About nokka

nokkaは、木の家具をつくっています。

「家族のような家具」

それは、nokkaが願う家具のカタチです。

探している家具、つくってみませんか・・・。



Service

作っているものは、家具、木製雑貨などインテリアの木製品と、ウッドデッキなどエクステリアの木製品です。

屋内、屋外共に、生活に必要なアイテムを「木」を素材にして、オーダーメイドでデザインし製作しています。



nokkaの風景

♪nokka original    /    oto project   MYON


Factory & Gallary

〒981−3124

宮城県仙台市泉区野村字舞台1−3 K design内

Email: kudo@kdesign-wood.com

Telephone: 090-4632-6328 (代表:工藤)

(休日は不定です。ご来場の際には予めご連絡下さい)


Bland name "nokka"

nokkaは、元々2006年10月に K design という屋号でスタートしました。

始めはオーダーメイドのウッドデッキを製作していました。そして徐々に独学で家具も製作するようになりました。後にお客様に気楽に親しまれるようにサービス上では、この「nokka」をブランドネームとして名乗っています。

ネーミングの由来は色々ありますが、日本語に置き換えると「野の花」です。

季節ごとに咲き誇る草花は、さり気なく美しく、強く、優しく、我々の生活に彩りを与えてくれます。

nokkaの家具も、一見よくある家具のようですが、「野の花」のように、しっかりと生活に溶け込む家族のような家具であって欲しいと願い名付けました。

ロゴマークの藍色に白木色の十字は、屋外の凛とした寒さと、屋内の木の暖かさを窓越しに現したデザインです。また、「人を想う」ギフトのリボンをモチーフにもしています。

 

 

 

 



家具づくり人 / Hiroshi Kudo

1974年、青森県弘前市生まれ

リンゴと桜の町、青森県弘前市で生まれ育ち、クロスカントリースキー競技に励んでいました。その後、大学進学、就職もクロスカントリースキーに関する進み方をし、2002年ソルトレークシティー冬季五輪を経てスキー競技から離れました。

その後、注文住宅メーカの営業マンを2年半経験し、2006年10月に今の道へ独学で独立しました。

生活のために仕事はしなければいけない状況ではありながらも、自分らしい生き方を模索し「モノづくり」「木工」「工夫して自分でやる」というキーワードが色濃く、起業を決意し今に至ります。

 

200V動力電源の大型木工機を使わない私の工房を見て、家具職人の仲間たちは驚きます。

大工さんがワゴン車へ積み込んで現場へ持ち運べる木工機を、色々工夫して使っています。

それゆえ生まれてきた家具のデザインがnokkaスタイルです。

 

肩書は?と聞かれるといつも困ります。

家具職人でもないし、デザイナーでもないと思っています。

言うなれば、「家具を作ってる人」です。

また、お客様の思いをカタチにする「手」でありたいと思います。